江戸の京むすめ「第14回 ラーメン街道のお店など」

ここいらじゃ有名らしいですね、ラーメン街道・・

ramen

最初通った時は一体何かの申し合わせかとも思いました。

地元の友だちが『バイパス』と呼ぶ道の脇には、相之川で曲がった所から行徳駅前の交差点までずーっとラーメン屋さんが並んでいます。時間を繕っては地道に回ろうとしているのですがまだまだ追い付かず。いつか全店舗を制覇する心意気で頑張ります(笑)。

今日は先ず、今まで行った中で一番のお気に入りをご紹介します。

どさ○子

名前通り北海道をイメージさせる味噌バターラーメンが売りのラーメン屋さんです。

ここのチャーシュー(おつまみ)は絶品!召し上がったご経験がおありの方はお分かりでしょうけど、何せてんこ盛りキャベツを覆い隠すようにチャーシューがギッシリ・・一皿を二人でつまみながらラーメンかチャーハンを食べるのが正解です(笑)。いつ行っても満席状態なのも納得の味。お試し下さいな。

そしてもう一軒・・

独一処餃子

駅の高架下にある餃子専門店です。餃子などの点心の種類は豊富も豊富!私は疲れた時にフカヒレスープを飲みに行きます。ランチは600円程度でボリューム満点。水餃子の肉汁は要注意(美味し過ぎ)!

さらにもう一軒・・

刀削麺荘

確か六本木にもお店がありますよね?字の如く大きな小麦粉の塊をカンナの様な刀で削って麺にすると言う・・興味本位でお邪魔したのは引っ越した当初の11月。客席からは厨房の様子が伺えるので、その技に目を奪われつつお料理を待つことが出来ます。

またメニューの一つ一つに説明書きが添えられていて漢字だらけの商品名に戸惑うこともありません。優しいお店です。

今日は中華料理系でまとめてみました♪

ナミ

ナミ

東男の父と京女の母の元、途中まではお嬢様教育を施されたお転婆ワガママ一人っ娘。京都生まれの京都育ち、27歳。自称レストランサービスコーディネーター(自分で作った職業名)。 仕事=趣味の生き方が災いしてか、度重なる縁談にも縁がなく独身。イギリスではパブでライブを、フランスでは1つ星レストランで異次元な体験を・・そして帰国後に麻布十番から葛飾を経由して現在は江戸川のほとりで暮らしています。さてさて、ここでも素敵な出来事が目白押しの予感・・・。

あわせて読みたい