江戸の京むすめ「第7回 サンバに猪木?」

いやぁ。すんごい盛り上がりでしたね。立石サンバカーニバル!参加された方、ご見学で足を運ばれた方、皆さんお疲れさまでした!

当日は晴天。残暑の厳しい一日。

私が訪れたのは15時前だったのですが、メインステージでは衆議院議員の平沢さんや葛飾区議会議員さんのスピーチが行われていました。最後に区長さんが『サンバスタート!』の合図をされるはずが、既にご自身がスタートをされていてご不在でらしたみたいです(笑)。

omatsuri

スタート地点の商店街入り口(奥戸街道側)はもう祇園祭並の混雑+熱気でした。何でも葛飾区でのサンバカーニバルとしては第1回目やったんですってね。初回であれだけの集客があったのなら、2回目、3回目がとても楽しみになります。次は青戸かなぁ。亀有かなぁ。四ツ木?金町?はたまた柴又ですか?(知っている名前を挙げてみた・・)

“みたらし団子”ならぬ“きび団子”の販売スペースに惹かれつつ、人と自転車に揉まれながら散策していると・・

ん?何故かアントニオ猪木の等身大パネルを発見。そしてお店の軒先には『アントニオ猪木の署名をして頂いた約千人のファンの方、協力大変ありがとうございました。』の看板。『アントニオ猪木を呼ぼう実行委員長』のお名前も。え?彼が来る?大変!!!ウチの相方は彼の大ファンです。ムービーを撮って送ってあげな・・。

お店の方に早速質問。
『すみません、猪木さん、来はるんですか?』
しかしながら返って来た答えは次の通りでした。

『署名集めて送ったんだけどね・・スケジュールが合わないとかで来てくれなかったのよー。』
『ほら、忙しい人だから今くらいから来年の予約をしないとダメみたい。』

残念・・。きっと来年はいらして下さいね、猪木さん。

それにしてもどうしてアントニオ猪木さんを呼ぼうとしてはったんでしょう・・。確か彼は横浜の生まれでブラジル育ち、とかですよね?葛飾に所縁がおありなのかしら・・それとも実行委員長さんが大ファンやって事なんでしょうか・・。聞くの忘れた・・。どなたかその真意をご存知ないですか(T-T)?

ところで今回メインステージでのイベントを担当されていたのは葛飾FMさんやったんですけど、葛飾FMさんと言えば毎月青砥駅前のDELIと言うお店でディスコイベントをしてはりますよね?80s新宿DISCO伝説・・。大好きなナンバーが目白押しなのは確実です。7月、8月と行きそびれたので、9月20日(土)は絶対に!参加したいです。

サンバにディスコに猪木・・。
さすが。葛飾区はアツイですね。

最近Yahooの葛飾・阪神応援団カテに出没中のケガ人ナミでした♪
(右足親指6針縫うたんですよぅ。イタタ・・。)

告知広告。これを見てワクワクしていました。

告知広告。これを見てワクワクしていました。

アントニオ猪木氏の看板。お店が開く前は正面に置いてあったのですが、開店と同時に端っこへ・・。学祭ぽくって好きです。こういうの。

アントニオ猪木氏の看板。お店が開く前は正面に置いてあったのですが、開店と同時に端っこへ・・。学祭ぽくって好きです。こういうの。

葛飾FMのみなさん。黒い衣装の方がイベントの司会をされていました。

葛飾FMのみなさん。黒い衣装の方がイベントの司会をされていました。

ナミ

ナミ

東男の父と京女の母の元、途中まではお嬢様教育を施されたお転婆ワガママ一人っ娘。京都生まれの京都育ち、27歳。自称レストランサービスコーディネーター(自分で作った職業名)。 仕事=趣味の生き方が災いしてか、度重なる縁談にも縁がなく独身。イギリスではパブでライブを、フランスでは1つ星レストランで異次元な体験を・・そして帰国後に麻布十番から葛飾を経由して現在は江戸川のほとりで暮らしています。さてさて、ここでも素敵な出来事が目白押しの予感・・・。

あわせて読みたい