男の気持ちがわからない貴女へ…「第12回・4月決戦!?」

コンニチハ、翔です。すっかり桜満開、春満開。本コラムも1周年を迎えさせて頂きました。引き続きのご愛読よろしくお願いします。(っと、前置きはすんだところで、)

…春。

spring

それは出会いの季節!新入生、新入社員、今までの自分がリセットしやすい(笑)。まぁまぁとにかく新たな環境になることで、気分も一新することが多いですよネ!

実はこの時期、男性・女性双方にとっても「重要な時期なんでは」とワタクシ思っておりマス。言うまでもありませんが、オトコドモも新たな女性との出会いを心待ちにしているのでス。

オトコゴコロ的4月の出会いとは…

「4月の頑張りでその1年が決まる」という、名言を吐いた(失礼!おっしゃった)先輩がおりました。

その方曰く、

  • 4月 出会いの貯金(なるべく多くの女性と知り合う)
  • 5、6月 利息を増やす(周囲の女友達を紹介してもらう)
  • 7~11月 消費(縁が切れてもいいぐらい遊ぶ)
  • 12月~3月 年金生活(彼女と付き合う)

といったサイクルで1年をまわしているそうなのです。
ですから、4月はまず一緒に遊んでくれませんし、連絡も取り難いですネ(笑)

ワタクシ、女性というのは
”出「愛」”
を求めていると思うのですヨ、基本的には。それは言い換えると、巡り会いとで申しましょうか…もちろん人脈作りとか、単純に遊びたいからという方もいらっしゃるのでしょうけど、それはどちらかというとマイノリティですよね?

これに対し、オトコドモというのは無理やりにでも、「出会」の機会を作ります。出発点としては、一緒に遊んでくれる(もちろんHも含め)人探しがその動機でス。

如何に早く良いと思われる女性を囲い込めるか!?

4月におけるオトコドモのバイタリティは大部分がこれに裂かれるのでス。

ですから、貴女方はこうしたオトコドモの習性を十分に利用して下さい。上手くすれば、4月はかなりの確率でご飯を奢ってもらえます(苦笑)。但し、適度に周囲の女友達を紹介してあげてくださいね!

それにしても、いつも思うのですが「花粉症」の方ってかわいそうですよネ…この大事な時期にいつも鼻水、クシャミ、かゆみと出会ってしまうなんて…マスク、注射等々対策はいろいろありますが、万全の体制なんてまず無理ですよね。

皆様も気をつけましょう。試合の前から勝負は始まっていますので(笑)

翔

某大手広告代理店営業、27歳、独身。モテ指数は高い・・・? 世にハビコル恋愛論はアマタあれど、オトコ的恋愛論は意外とない。 そこで、オトコの本音をお教えしましょう、あなただけに・・・。

あわせて読みたい