男の気持ちがわからない貴女へ…「第5回・好きだよをオトコが忘れる理由」

「あなた、あの時の帰りに『好きだよ』って言ったじゃない!」
「そうだっけ?」

恋人間によくありそうな(?)この会話。実は、男女の脳の構造の違いという科学的根拠があることを米スタンフォード大を中心とした心理学者チームが先月発表しましタ。

同チームはそれぞれ12人の男性グループと女性グループに対し、死体、墓石、汚れたトイレ等「感情を強く刺激する」写真と、風景や静止物等の「中立的な」写真を混合して見せましタ。3週間後、別の写真をまぜたうえ、以前見た写真はどれかを選ばせた結果、

ナント!!!

感情を強く刺激する写真の記憶力に関しては、女性グループの正解率は75%、男性グループのそれは60%で女性が大幅に上回ったのでス。

研究チームのリーダー、NY州立大のターハン・キャンリ助教授によると感情を強く刺激する写真を見た時の脳を調べると、脳の情報伝達を担うニューロンの活動は女性の方がより活発的であり、「情緒的な経験に対する反応や記憶力に関しては男性より女性の脳の方がより組織化されている」とのこと。

皆さんこんにちは、翔でス。

いやぁ~冒頭から小難しいこと書いちゃいましたね。こんなバカバカしい(いや!失礼)スバラシイ実験に必死に取り組んでらっしゃる方々が実際いるんですネ!オ・ト・コ・ゴ・コ・ロ研究協議会なんかも立ち上げてみましょうか(笑)。(彼らの名誉のために付け加えますが、この研究は女性の方がうつ病になりやすいということを証明するのに役に立つそうです。)

futari2

何故、オ・ト・コは浮気するのか・・・

浮気・・・それは、貴女たちが最も心配することの一つでしょう。。。そして、その数は圧倒的に”男>女”であることも経験的に納得する部分でス。

何故、オ・ト・コどもは浮気をするのでしょう?

何となく・・・?
縛られたくない・・・?
ただやりたい・・・?

もちろん、どれも理由としてはあてはまります。

(上記のことをふまえながら)

ここで、もう1つ20代後半の男に特有な理由があることを貴女方に申し上げておきまス。それは・・・

「周囲のオトコに対する見栄」

ということでス。

オ・ト・コ・ゴ・コ・ロ的 ”三高”

前回、ワタクシ貴女方が言うところの”三高”について触れました。
実はオトコが求める”三高”というのも存在していまス。
それは・・・

  • 容姿
  • 職業
  • 家柄

です!

容姿は言わずもがな(これは貴女方にも言えると思いますが)ですが、誰だってかわいい(かっこいい)にこしたことはないと思ってますよね(?)

第2に職業!実はこれにこだわるオトコは多かったりして・・・「最低でもスッチー、理想は女子アナ」と言い放つヤロー共は結構います。(敵を増やす一言ですが・・・)

そして最後に家柄でス。彼女と付き合うことで、出来る人脈、自分と異なる生活文化に触れる、結婚式の時に気分がいい、

これすべて「周囲に対する見栄」から生まれるオ・ト・コ・ゴ・コ・ロなのでス。こうした要件を満たすことで、「俺っていけてるだろ!」ってことを暗に周囲にアピールしたいとオトコどもは深層心理で考えているのでス。

如何でしょう?

今回は表に出にくいオ・ト・コ・ゴ・コ・ロに触れてみました。(この回で本コラム一気に女性読者からの非難が増えそうですが・・・苦笑)しかし、オ・ト・コってアホですね(笑)

翔

某大手広告代理店営業、27歳、独身。モテ指数は高い・・・? 世にハビコル恋愛論はアマタあれど、オトコ的恋愛論は意外とない。 そこで、オトコの本音をお教えしましょう、あなただけに・・・。

あわせて読みたい